トップページ

ホテル宿刈の特長

 

title03

 プレミアムプランのご案内
プレミアムプラン

毎晩の夕食にお刺身が付き、さらに朝食にプラス1品が付いて1泊7,000円、とてもお得なプランです。

プラン内容のお問合せやご予約はこちらから →こちらをクリック

 

 私たちが心を込めてお迎えします
ビジネスホテル宿刈 スタッフ

昔の美女の私たちがお待ちしています。

刈羽にはない「岩風呂大浴場」がお勧めです。
お仕事や旅の疲れをゆっくりと癒やしてください。

私たちが、美味しい家庭的な料理を心を込めて作ってお待ちしています。
食べるとホッとするような、懐かしいような、心が温かくなるような、そんな料理をめざしたいと思います。

どうぞ、気軽にお立ち寄りください。

お問合せやご予約は直接私の「女将さん携帯」にください。
tel:08023581933 ※スマートフォンはタッチで発信できます


夕食時生ビール1杯サービス中!
夕食時生ビール1杯サービス中

夕食時に1杯生ビールをサービスしています。

連泊の方にも毎日サービスしますので、3泊なら夕食のたびに、
つまり3杯の生ビールをお楽しみいただけます。


檜をふんだんに使った岩風呂が自慢です
自慢の岩風呂

1泊2食付き5,000円というリーズナブルな料金で泊まれるビジネスホテルで、こんな素敵な岩風呂で疲れを癒やすことができます。

床や壁は総石張り、天井と壁は総檜、入り口を開けた瞬間に檜の香りが疲れを癒やしてくれます。

ボディソープやシャンプーも備えて、皆様のお越しをお待ちしています。

狐の夜祭り
狐の夜祭り

【狐の夜祭り】

~歩いた人から、きつねの気分!
闇夜に浮かぶ狐の面が幻想的なお祭り~

柏崎市高柳町の栃ヶ原地区に伝わる”藤五郎狐”という民話をモチーフに、平成元年に始まったお祭りです。
畳一畳の大油揚げを揚げ、提灯をかざして麓の漆島地区まで行列し、踊り騒ぎます。
漆島会場では広場で炎を囲み、幻想的な「きつねの踊り」を披露します。
「歩いた人から狐の気分」のキャッチフレーズのとおり、観客参型のイベントです。
スタッフが楽しい・参加した人が楽しいをモットーに、狐にこだわった手作りのお祭りに、ぜひご参加ください。

【開催期間】:2016年10月9日

【時間】:12時~20時

【所在地】:柏崎市高柳町栃ヶ原地区・漆島地区

【交通アクセス】
●JR信越本線「柏崎駅」よりバスで1時間
●ほくほく線「十日町駅」より国道252号線を柏崎方面へ車で20分
●北陸自動車道「柏崎IC」より国道252号線を十日町方面へ車で30分
●関越自動車道「六日町IC」より車60分

【駐車場】:「高柳町事務所前駐車場」または「じょんのび村駐車場」へ車を駐車いただき
シャトルバスまたは送迎バスをご利用ください。

 

松雲山荘
松雲山荘

【松雲山荘】

10月28日から11月26日までのライトアップでは、昼間とは一味違った、幻想的な雰囲気を味わうことができます。
松雲山荘は、赤坂山公園に隣接し、昭和46年12月飯塚謙三氏から市へ寄贈された庭園です。
赤松、つつじ、もみじなど多くの樹木に覆われ、燈篭・石碑・太鼓橋・池等が点在し、
四季折々の風景とともに静かな雰囲気を味わえます。
10月28日から11月26日までのライトアップでは、昼間とは一味違った、幻想的な雰囲気を味わうことができます。
敷地内には、木村茶道美術館があり、価値の高い本物の茶器でいただくお茶は格別です。

【開催期間】:10月28日~11月26日ライトアップ

【所在地】:柏崎市緑町3

【交通アクセス】
●JR信越本線「柏崎駅」より徒歩で20分
●北陸自動車道「柏崎IC」より国道8号を上越方面へ車で約15分

【駐車場】:有り

 

貞観園
貞観園

【貞観園】

江戸中期に幕府の庭師、九段仁右衛門、藤井友之進の指導により面目を一新したといわれています。
園内は百数種類の苔があり、京都にある西芳寺についで稀にみる苔の庭です。
また、佐渡の赤玉石を多く用いるなど地方色もうかがわれます。
昭和12年に名勝に指定されています。
本園内は貞観堂の下屋廊下からご覧いただきます。

【所在地】:柏崎市高柳町岡野町593

【交通アクセス】
●信越本線「柏崎駅」よりバスで50分
●ほくほく線「十日町駅」より車で40分
●ほくほく線「まつだい駅」より車で25分
●北陸自動車道「柏崎IC」より車で30分

【駐車場】:普通車…約5台

【営業期間】:6月1日~11月30日

【営業時間】:9時~17時
※但し最終入園は16時30分まで

 

飯塚邸
飯塚邸

【飯塚邸】

飯塚邸は当地域の大地主であり、明治以降政財界において活躍した旧家である。
昭和22年10月昭和天皇御巡幸の折には、天皇の行在所となり、2泊ご滞在された。
その後、庭園は秋幸苑の名を賜り、昭和48年に「秋幸苑と行在所」は柏崎市の文化財として史跡に指定されました。
平成13年に第14代当主飯塚知義氏より土地、建物が柏崎市に寄贈され
平成15年4月より「史跡 飯塚邸」として一般に公開されています。

【開館期間】:4月1日~11月30日

【時間】:午前9時~午後5時

【交通アクセス】
●北陸自動車道柏崎I.Cより車で20分
●JR信越線柏崎駅より 野田行バスで30分
(新道駐在所前下車徒歩3分)


box01

【 ビジネスホテル宿刈TEL:0257-41-6212 FAX:0257-41-6216 】